仕掛け

2021年9月9日

🐙たこの仕掛け

たこてんや仕掛け

タコテンヤの釣りは、タコテンヤと呼ばれる独特の漁具を使用し、冷凍のアジやイワシなどを巻きつけたりして狙うエサでの釣りとカニなどの模造品を付けて狙う疑似餌での釣りがあります。カラーテープやタコベイトなどアピール力を高める集奇を付けて狙うのも特徴。タコテンヤは各社から針の数や角度が異なるものが発売されており、好みで選べばよいが、オモリの号数が決められているので、持参する際は事前に確認しておこう。

タコルアー (竿は、硬めラインは、PE3号前後が、お勧めです)

最近各種販売されているお手軽なタコ専用ルアーです。

色んなエギが、有りますので色々工夫してみて下さい (タコルアー仕掛け例)

🐟キスの仕掛け

船釣りでのシロギス釣りの仕掛けは天秤を利用したもの。

天秤仕掛け

キャストを用いた釣りに向いています。
金属製・樹脂製など素材や種類が豊富。価格はそれぞれ、2から3本入りで300~500円程度。シロギス釣りの場合は仕掛けが短いという点もあり、あまり大きなものは不要です。
いろいろためして、自分にあったものを利用しましょう。

🐟大物胴突き仕掛け

主に、船の直下を狙うのに適した仕掛けです。
針数にもよりますが、比較的手前マツリしにくい仕掛けです。

*サバフグ仕掛け(竿は、キス竿・イカメタルロッドなど竿先の軟らかい物)

( カワハギ用ビーズ胴突きでオッケーです・ハリスは、ソフトワイヤー)

ワイヤーハリスの仕掛けは、船長自作にて市販品は、ありません!

(喰わせオールワイヤー仕掛けの船内販売有り)

喰わせ仕掛け例       カットウ仕掛けもOK!